鳥(撮り)師とは…

鳥(撮り)師[とりし]とは、パンツを盗撮する人である。

現在は主にPcolle(ピーコレ)というサイトで、自分で撮った作品を売っています。

  • そんなことして大丈夫なの!?
  • バレない?捕まらない!?
  • 盗撮ハンターに狙われるって、本当!?

一般人からすれば、当然上記のような疑問がわくことでしょう。

そんな撮り師の実体験をもとにした、読み物がPcolleで売っています。

どれも実績がある撮り師のものなので、説得力があります(笑)

ちなみに管理人は全てチェックしているので、自信をもってオススメします!

ぱんつみる夫さん

Gcolle時代から人気のJK撮り師だったぱんつみる夫さん。

現在は活動をしていません。(販売はしていますが)

その理由が、こちらの物語なのです。

「あの日に何があったのか」
「あの日に何があったのか」

わんぱく液さん

現在もPcolleの主力撮り師として活躍中の、わんぱく液さんも、

いろいろと苦労されているようで…

盗撮で5回捕まった時の話
盗撮で5回捕まった時の話

みどりの帽子(ピンクの時計)さん

個人的に一番オススメなのがこの方の物語です。

スカートめくり撮り師として有名な方です。

Pinkの物語 - ピンクの時計の空白の2年間 -
Pinkの物語 – ピンクの時計の空白の2年間 –
読み物第2巻【おまけで可愛い子ちゃんのリベンジ鳥】
読み物第2巻【おまけで可愛い子ちゃんのリベンジ鳥】
【読み物&映像第3弾】恐怖と真実。。。
【読み物&映像第3弾】恐怖と真実。。。
【読み物3巻】失敗と発見
【読み物3巻】失敗と発見

捕まった話や仲間ができた話など、

普通に物語として面白いです(笑)

クジラックス先生あたりに、これを原作に漫画を描いて欲しいくらい。

忍びの者さん

最後にこんな物も。

実録!みんなの盗撮バレ体験談☆閲覧パスワード
実録!みんなの盗撮バレ体験談☆閲覧パスワード

某サイトの人ですね。これは撮り師というよりは、

一般の方のバレ体験談という形です。興味がある方はぜひ。

まとめ

いかがだったでしょうか。

上記の作品は今後も随時追加予定です。

撮り師になりたい!と考えている方は、ぜひ一度読んでおくことをお勧めします!